HOME > 税理士の仕事とは?

特集 税理士の仕事とは?

税理士の業務

税理士は、他人の求めに応じ、税務代理、税務書類の作成、税務相談などを行います。

1.税務代理
税務署などの税務官公署に対する、税金の申告、申請、請求、不服申立て、又は税務調査や処分に対する主張、陳述などを代理、代行して行います。
2.税務書類の作成
税務署などの税務官公署に対する、税金の申告書、申請書、請求書、不服申立書など各種書類を作成します。
3.税務相談
所得税、相続税、贈与税、法人税など各種税金についての申告や主張、陳述、又は申告書の作成に関する相談に応じます。
この他、税理士の名称を用いて、他人の求めに応じ、税理士業務に付随して、財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行その他財務に関する事務を行うことができます。

地域から探す

簡単!絞り込み検索

得意業種を指定して、税理士事務所が検索できます。

  • 得意業種を指定する

  • 地域を指定する

情報の更新があった事業所さま

PR広告

FlashPlayer

一部コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。